FC2ブログ
2015/11/14

食卓の野鳥「マガモ(真鴨)」



昔々のその昔、「あおくび(青首)」の名前で人々に愛されていた(?)カモ、
「カモがネギ背負って」とか「良いカモだ!」とか、散々言われてきたのが
「マガモ(真鴨)」のご先祖様たちでした。
 もちろん、今では保護されていますが、この子とアヒルを掛け合わせた
のが「アイガモ」で、現代でも多くの人々に愛されております。

「愛されてる愛されてるって、それは仲間を食ってるってことやんか!!」
「人間なんか大嫌いだ、ふん!!」     (とりあえず、知らんぷり!!)

コメント

非公開コメント