FC2ブログ
2015/11/20

今日の野鳥「夏に襟巻とは是いかに」





今日の野鳥は冬羽の「エリマキシギ(襟巻鴫)」ですが、オスの夏羽の
首には、襟巻き状の飾り羽があるのでこの名が付いたそうです。
 求愛時期には、その襟を広げたり跳び上がったりしてメスを誘うよう
ですが、是非そんな姿を見たいものです。
 日本へは旅鳥として干潟や水田等に渡来しますが、その数は少ない
ようで、この日はシギチの群れの中に一羽だけでした。

その三日後には、このシギやチドリがほとんど姿を消してしまいました。
 (最後の一枚は、以前ご登場の「ダイゼン」と並べてみました!!)

コメント

非公開コメント