FC2ブログ
2018/11/14

今日の冬鳥「ミミカイツブリ(耳鳰)」









先月、今日の鳥識で「ハジロカイツブリ」と紹介した子は、改めて確認すると、
「ミミカイツブリ(耳鳰)」と判明いたしました。
 黒い子はその後姿を消しましたが、白い子は相変わらず愛嬌を振りまいて
おり、カメラに向かってきたお陰で顔の特徴も捉えられました。

【「ミミカイツブリ(耳鳰)」と判定した理由】
   1、 頭と顔の白と黒の境界線が明瞭であること
   2、 目先と目の後方が白っぽいこと
   3、 下嘴の基部から目にかけて線状に赤い皮膚が裸出していること

沿岸部では「ミミカイツブリ(耳鳰)」もよく見ますが、内陸部の大沼でこんな
近くに見るのは初めてのことでした。

コメント

非公開コメント