FC2ブログ
2016/01/16

今季の冬鳥「コクマルガラス(淡色型)」







【まずはお詫びと訂正です、1月14日(木)】
下記の掲載記事でご紹介した「コクマルガラス(黒丸鴉)」は、その殆どが
「ミヤマガラス(深山鴉)」の誤りでした。
http://rdsig.yahoo.co.jp/blog/article/titlelink/RV=1/RU=aHR0cDovL2Jsb2dzLnlhaG9vLmNvLmpwL2hpdG91bmltZWd1bWFyZS8zNTcyNjE2Ni5odG1s
 後者は全長47cm、14日、同じ田んぼにいる混群を見つけ判明しまし
たが、以前の文章はそのまま残し、「コクマルガラス(黒丸鴉)淡色型」と
共存している姿を、本日改めて紹介し直します。

全長33cm、キジバトほどの大きさのカラスですが、ブロ友が登場させる、
後頸から下面にかけ白い「淡色型」を捉え、誤りが判明致しました。
 でも、体長47cmと33cmでは、明らかに大きさが違いましたネ~!!
(ちなみに、都会の厄介者「ハシブトガラス」の体長は約60cmです!!)

1、 白い子みっけ、「でも、ほんまおチビやネ~!!」

2、 今回サービスの「拡大版」です

3、 「暗色型」の味方も3羽登場ですが、

4、 多勢に無勢、黒丸隊一時退却!!

5、 お~い、おらもう帰るぞ~!!

6、 おいらチビでも頑張るけん!!   「大人の中に一人偉いネ~!!」

コメント

非公開コメント