FC2ブログ
2016/02/08

生きもの賛歌「大沼界隈の猛禽たち」









今年、二度の積雪で銀世界になった仙台ですが、その後天気も回復して、
平地の雪はほとんどなくなりました。
 そうなると、大沼界隈は猛禽たちの狩場に変わり、田畑には「ノスリ」や
「チョウゲンボウ」、沼の上空には「ミサゴ」が飛び交います。
 大沼の白鳥やカモ類たちもずいぶん数が減り、「トモエガモ」も一度顔を
見せただけで、冬の渡り鳥たちは間もなく姿を消します。

最後の二枚は友情出演の「ノスリ」、こちらは粉雪が舞う「青葉山公園」の
子ですが、その雪もご覧いただきたくて圧縮を緩めました。

コメント

非公開コメント