FC2ブログ
2016/02/20

今季の冬鳥「コミミズク(小耳木菟)」





今月14日は、日曜特番として広瀬川河畔に出来た「ふくろうカフェ」を
ご紹介しましたが、今回は正真正銘野生の子です。
 撮影場所は伏せさせていただきますが、大勢のギャラリー達がつめ
かけており、迷惑そうな顔をしていましたよ。 でも、可愛いよネ~!!

  1、 「うるさいな、もう~!!」

  2、 「両目を見せろって(?)」

  3、 「ほんと眠いんだから!!」

  4、 「なんか、文句あっか(?)」

【「コミミズク(小耳木菟)」の特徴】
全長35~41cm、大きさや体色はトラフズクに似ていますが、耳羽が
ほとんど目立たず、目が黄色なので見分けられます。
 他のフクロウ類に比べると、昼間にも活動することが多いようですが、
この日は一羽だけお相手をしてくれました。

今回は、この子に敬意を表して、圧縮を少し緩めましたのでどうぞ!!
明日は文章に出ていた、オレンジ色の目の「トラフズク」を登場させます。

コメント

非公開コメント