fc2ブログ
2016/03/24

「賞味期限の“冬の旅鳥たち”!!」







前回、「いちご大福」を登場させましたが、冬の鳥たちが少しずつ
姿を見なくなりました。
 まず、最初に消えた子が「ミヤマホオジロ」、次に「ルリビタキ」、
そして「ベニマシコ」も殆ど見なくなりました。

 今、青葉山に残っている小鳥たちと言えば、1.2の「ホオジロ」、
3.4の「マヒワ」、それに「カシラダカ」 「シメ」 「カワラヒワ」ぐらい
となり、新顔の鳥たちが待ち遠しいこの頃です。

アタイがいるだろうと、「コゲラ」が翼を広げて猛アピールです!!
「でも君は一年中ここで暮らす留鳥、旅鳥ではないんだよネ!!」

コメント

非公開コメント