FC2ブログ
2016/05/03

花と蝶「オドリコソウとベニシジミ」





「雑草という名の草はない」、それぞれに名を持ち、それぞれに個性があり、
おのおの「種のサイクル」を健気に守ろうとしています。
 そんな植物たちの手助けをしているのが、小さな花には小さな蝶、空飛ぶ
赤い宝石「ベニシジミ(紅小灰蝶)」なんですね。

なお、三連休の初日は小休止とし、コメント欄は閉じさせていただきました。

コメント

非公開コメント