FC2ブログ
2016/05/18

花と蝶「ミヤマキリシマとナミアゲハ」






県民の森も日増しに新緑が深まり、いよいよ鳥撮りには難しい季節
を迎えました。
 休憩と給水に立ち寄った記念館の植栽には、鮮やかなツツジに
今季初見となる「ナミアゲハ(並揚羽)」が吸蜜中です。
 ただし、一旦森の中に入るとご覧のとおり葉が生い茂りましたが、
こんなホオジロのサービスも良いものですね。
 サンコウチョウを追いかける杉林の谷筋には、「ヤマブキソウ」や
「ミヤマヨメナ(深山嫁菜)」の花が咲いていました。

【今日のウンチク : ミヤマヨメナとミヤコワスレ】
「ミヤマヨメナ(深山嫁菜)」の和名は、深山に生える嫁菜という意味
で、別名を野春菊(ノシュンギク)と言います。
 なお、江戸時代以降に作られた「ミヤコワスレ(都忘れ)」は、この
花の園芸種に対する呼び名です。

とか言いながら、私にはそのどちらなのかは識別不能なのですが。

コメント

非公開コメント