FC2ブログ
2016/06/11

今日の野鳥「杜の都の住人(ハヤブサ)」






青葉山公園を訪れると、よく仙台城の高い木に止まっている「ハヤブサ」
夫婦ですが、今季もいつもの巣で4人の子育てをしています。
 この日まで訪れることは無かったのですが、大きく成長したと聞き自宅
に戻る途中、ちょいと寄り道をしてみました。
 巣は広瀬川河畔の崖の中腹で、対岸から600mmの超望遠で覗いて
も一枚目の通り、目一杯切り出してやっと確認できる程度です。
 私が仙台に戻った年には、この崖で「チョウゲンボウ」も子育てをして
いましたが、今ではその姿を見ることはできません。

こちらの子たちにも、ここまで成長したお祝いに河原の花を!!
 今回は証拠写真として、画質が悪いのはお許しいただき、昔々の記事
を添付しますので、お子ちゃまの雰囲気だけでもお楽しみください。
(なお、この子は翼を傷めており、自然保護団体に救出されています。)
http://rdsig.yahoo.co.jp/blog/article/titlelink/RV=1/RU=aHR0cDovL2Jsb2dzLnlhaG9vLmNvLmpwL2hpdG91bmltZWd1bWFyZS8xMjY1Njg2NC5odG1s

コメント

非公開コメント