FC2ブログ
2018/12/03

今日の冬鳥「ヨシガモ(葦鴨)」











近くの公園に、今季も二種、お待ちかねのキラキラ!グリーン!が到着しました。
今日はその第二弾「ヨシガモ(葦鴨)」です。

【「ヨシガモ(葦鴨)」の習性】
全長48cm、後頭のナポレオンハットのような冠羽、そして鎌状に長くのびる
三列風切、「通称、蓑毛(みのげ)」が特徴の子です。
 冬鳥として九州以北に渡来し、北海道では少数が繁殖しており、広い湖沼や
河川、内湾などにいて、他のカモ類に混じることが多い子です。

ここは住宅地内の公園なので人通りも多く、人が池の周りを通るたびに移動して
おりますが、池から飛び出すことは無いようです。
 でも、こちらの子は隅っこが多く、お休みタイムになるまで、なかなか光線が味方
をしてくれません。

コメント

非公開コメント