FC2ブログ
2016/06/25

今日の野鳥「オオバン(大鷭)とバン(鷭)」







大沼の水鳥シリーズも〆となります。 古くは水田の見張り番に例えられた
「オオバン(大鷭)」、そしてやや小ぶりな「バン(鷭)」もそろそろヒナ鳥の顔
が見られる時期となりました。
 沼のヨシの茂みでは、よくトラブルが起きていますが、おそらく抱卵中の
別のペアのエリアに侵入したからでしょう。
 白い額の「オオバン」も赤い額の「バン」も、ヨシの葉や茎、根などを食べ、
水草や水生昆虫も食べますので、ほとんどが沼の中で暮らします。
 このため、ヒナは巣立ち後突然茂みから出てきますので、抱卵中や生後
間もない姿を見ることはありません。

待ち遠しいので、去年の「バン(鷭)」の真っ黒クロ助を登場させましょう!!
http://rdsig.yahoo.co.jp/blog/article/titlelink/RV=1/RU=aHR0cDovL2Jsb2dzLnlhaG9vLmNvLmpwL2hpdG91bmltZWd1bWFyZS8zNTE2NTM2OC5odG1s

コメント

非公開コメント