FC2ブログ
2018/12/05

生きもの讃歌「青葉山はリスたちの楽園」











一週間前の記事で「柿とリス」を載せましたが、実はその前に撮ったショット
がこちらの10枚でした。
 以前、何故街中で野生のリスが撮れるのかというご質問に、この公園は
元々仙台藩の御用林のエリアで、しかも広瀬川河畔には多くの胡桃の木が
育ったからと答えました。

今日は内緒話で、ここにはリス専門の「リス博士」が数人おられ、心優しい
おじさんたちは、リスたちに少々プレゼントもしております。
 今日のショットはトリミング無し、すべて撮ったままの状態ですが、これが
終盤の「可愛い!」につながるプロセスです。

でも、こんな素敵なフィールドも、手抜きの行政で荒れるがままの公園です
が、この手抜き加減が良いのかもネ~!!  「最後は自虐ネタかな!!」

コメント

非公開コメント