FC2ブログ
2016/08/07

松島の食事処「伊達精進懐石 雲外」







この日は「友、遠方より来る」、前夜は「伊達の牛タン」でご馳走になり、
翌日のお昼はこちらがお返しをすることにしました。
 折角遠方から来ており、松島を案内して回りますので、こちら方面の
食事処と言えば瑞巌寺の隣、円通院の「伊達精進懐石 雲外」です。

【今日のウンチク、「雲外蒼天」】
雲外(うんがい)はこちらの和尚の名前ですが、「雲外に蒼天あり」が
出所かも知れません。
 今は雨降りの中にいるが、やがて雲が晴れれば青空が広がる!!
つまり、困難を乗り越え、努力して克服すれば良いことが待っていると
いう意味ですが、同じ会社で戦ってきた我々には素適な響きです。

奥さんからお高いんでしょと言われましたが、料理単価は3,850円、
消費税を入れても4千円程度は、大都会では考えられないようです。

最後の写真の左、石燈籠の奥が、一時間半の寛ぎの食事場所でした。
 (明日は「園内散策編」として、続きをご覧いただきましょう!!)

コメント

非公開コメント