FC2ブログ
2016/08/10

「温泉や ああ温泉や 太古の湯」







「松島や ああ松島や 松島や」は松尾芭蕉ですが、彼の時代
に温泉が湧いていれば、こんな風に歌ったかも!!
 観瀾亭で一休みした後は、松島温泉「松島一の坊」へ!!
実は最近、食事なしの立ち寄り湯もスタートしました。
 入浴料は1,500円、時間は12:00~15:00と割高です
が、絶景のロケーション代と思えば安いものです。
しかも、ロビーラウンジでの休憩は、フリードリンク付きでした。

コメント

非公開コメント