FC2ブログ
2016/09/16

今日の野鳥「沿岸部の猛禽たち」











昨日、予告編のような書き方をしましたので、本日は恥ずかしながら
「沿岸部の猛禽たち」を登場させます。
 まずは、余り期待をしないでください!!
オイラの苦手な、遠い、早い、逆光、飛びもの、の四拍子揃いです。
でも、ついカメラを向けるのは、ストーカー親爺の習性なのでしょうね。

◇ 1~4、「ミサゴ(鶚)」
    この子たちは良く見かけるのですが、ダイビングシーンは
    なく、今回もテイクアウトの後姿です。

◇ 5~7、「チョウゲンボウ(長元坊)」
    この子たちは、可愛らしいホバリングで、ミサゴと違って
    バタバタという表現が似合います。

◇ 8~10、「ノスリ(鵟)」
    ご存じ、季節に似合わぬ毛糸の茶色い腹巻!!
    こんなことを言ってるから、この子に嫌われるんですよね。

上から順に、全長60cm前後、30cm、50cmで、翼を広げた大きさ
とは多少異なりますが、雰囲気だけでも理解できるように並べました。
残りは、「オオタカ」と「ハヤブサ」ですが、最近、何故か見かけません。

コメント

非公開コメント