FC2ブログ
2016/09/18

花と蝶「カリガネソウとホウジャク」





今日は朝から雨、のんびりと写真の整理を始めましたが、こんなシーン
も撮っていましたので掲載いたします。
 花と蝶としましたが実は蛾で、スズメガ(雀蛾)に属する「ホウジャク」は、
高速回転で空中静止(ホバリング)し、花の蜜を吸う姿が個性的です。
 この日は、園内の「カリガネソウ」に蜜を求めていましたが、三連休の
雨でこんなシーンも見納めです。

【「カリガネソウ(雁草、雁金草)」の特徴】
花期はこの8~9月、全国の山地に自生するシソ科の多年草で、独特の
強い臭気があります。
 和名は花の形を雁の飛ぶ姿に見立てたとか、雁金家紋の結び雁金に
見立てたことと言われます。

コメント

非公開コメント