FC2ブログ
2016/10/12

秋の風物詩「サケの遡上と追込み漁」







広瀬川の秋の風物詩と言えば、「サケの遡上と追込み漁」です
が、この日は漁協のメンバーが大活躍中でした。
 せっかく故郷に上ってきたサケを捕獲するのも可哀想ですが、
来年のための人工孵化も大切な仕事です。

 最後は鳥撮りに戻りましたが、木流し堀が流れ込む浅瀬では、
網から逃れたサケたちがバシャバシャしています。
 そして、そんな水辺の小枝では「カワセミ(翡翠)」のオヤジが、
サケたちに同情しているようでしたよ。

コメント

非公開コメント