FC2ブログ
2016/10/20

グリコのおまけ「ホウボウも竿の誤り」







一昨日は、金華山沖「ワラサのジギング釣り」、前回が4人で一本だった
だけに、この日はそのリベンジでした。
 今日のタイトルは、「弘法も筆の誤り!!」ではありませんが、「本命の
ワラサ」 (出世魚でイナダ40cmとブリ80cmの中間クラス)に混じって、
こんな魚をメンバー2人が釣り上げました。
 私も今回は本命のワラサ2本、小ぶりなイナダ2本、ソウダガツオ1本と
まずまずの釣果で、皆様にも気分良く松島観光をいただきましょうか!!

   1、 「ホウボウも竿の誤り」どす!
   2、 金華山沖からの帰り路で
   3、 我々を追いかけてきた鳥さん
   4、 松島湾内に入って来ましたよ
   5、 仁王島に近づく松島の観光船
   6、 観光船と仁王島のコラボです
       (松島を象徴する島の一つで、仁王様が葉巻をくわえて
       座っているように見えるとか!!)

【美味な食用魚でもある「ホウボウ」】
変わった外見と動作が特徴の海水魚で、頭が大きく、尾に行くにしたがい
細くなる円錐形の体形をしています。
 胸ヒレは半円形で大きく、翼のように水平に広がります。このヒレを使い
脚のように海底を「歩く」ことから、名前の由来は「方々」歩き回ることから
来たとも言われております。
 でも、浮袋でグーグーと音を出して鳴くことができ、ホウボウという名は、
この鳴き声から付けられたという説もあります。

コメント

非公開コメント