FC2ブログ
2017/01/15

今日の野鳥「オオジュリン(大寿林)」







今日は大寒波到来前の、蒲生干潟のヨシ原の子をご紹介します。
 震災復旧復興工事で、干潟の周囲のヨシ原はだいぶ刈りとられ
ましたが、この日は「オオジュリン(大寿林)」がお相手でした。

【「オオジュリン(大寿林)」の習性】
北海道や青森県、秋田県で繁殖する子ですが、冬は暖地に移動
しますので、干潟の周囲でも見ることができます。
 ヨシ原など草丈の高い草原を好み、ご覧のように草の茎に縦に
とまる習性があります。
 夏のオスは真っ黒い頭部とのどが特徴ですが、冬場は薄茶色に
変わり、冬の鳴き方のチュリーンが名前の由来のようです。

コメント

非公開コメント