fc2ブログ
2017/01/30

今季の冬鳥「ハギマシコ(萩猿子)」







あまり遠出をしないオヤジですが、一昨日に「ハギマシコ(萩猿子)」の
情報をもらい、一日おいて昨日現地に訪問です。
 鳥撮りがダメなら温泉という二股をかけ、わたり温泉の堤防に立つと、
そこにはブロ友「まえちゃん倶楽部」の姿が!!
 その方からの詳細情報で、私にとっては生涯初撮り、萩色のマシコと
ご対面が叶いました。

【「ハギマシコ(萩猿子)」の習性】
全長16cmほどの大きさでスズメよりやや大きく、主に冬鳥として本州
中部以北に渡来し、山地の岩場や崖崩地、崖のある海岸に暮らします。
 北海道の大雪や利尻山では、繁殖している可能性もあるようですが、
数10羽から年によっては100羽ほどの群れで行動します。
 下面や翼の一部にある紅紫色の羽毛を、ハギの花に例えたことから、
この名が付きました。

この後、わたり温泉「鳥の海」で入浴後、亘理港の湾内を眺めていると、
まずは「ウミスズメ」、次に「ミミカイツブリ」と「ハジロカイツブリ」、その後
も多くの鳥見が出来ました。
これで、やっと一週間ほどのネタが繋がりそうです。 感謝!!感謝!!

(なお、今回の鳥さんは防波堤の小鳥、やや圧縮を緩めております!!)

コメント

非公開コメント