FC2ブログ
2017/01/31

今季の冬鳥「ウミスズメ(海雀)」








今日からしばらく温泉を挟んで、亘理港で出会った水鳥を紹介します。
 ここは市場のある大きな漁港で、岸壁には釣りをする人たちも多く、
その為かだいぶ人馴れしている子ばかりでした。

その第一弾は、おメメの大きな可愛い子「ウミスズメ(海雀)」です。
 最初はカイツブリの一種かと思いましたが、表情やしぐさが独特で、
しばらく釘付けになりました。

【「ウミスズメ(海雀)」の習性】
全長25cmほどの小さな子で、黒い頭部には夏になると白い眉毛が
生えますが、冬にはその飾り羽がなくなります。
 東北地方北部より北では留鳥、南部では冬鳥になり、行動範囲も
沖合から沿岸や内湾、港などにも入り込みます。
 潜水をして小魚や甲殻類、軟体動物などを捕食しますが、その動作
の愛らしさにも参ってしまいます。

コメント

非公開コメント