FC2ブログ
2018/12/26

今季の冬鳥「シマエナガ(島柄長)」









前回はボヤキが入ってしまいましたが、やっとやっと!憧れの色白美人
「シマエナガ(島柄長)」との出会いがありました。
 北海道では普通に見られる子ですが、こちら宮城で見れるのは珍しく、
三連休の中日には30名ほどのギャラリーを集めたようです。

【今日の鳥識 「エナガ亜種について」】
この子たち「エナガ」一族は、日本には4亜種が繁殖しているそうです。
 亜種シマエナガは北海道で繁殖し、頭部全体が白いこと以外は、本州
で見られる亜種エナガとほとんど変わりません。
 「シマエナガのシマ」は縞ではなく島で、つまり「限られた特定地域」の
ことを指し、この場合は北海道を表しております。
(なお、ほかの2種については、本州で見られる子とほぼ同じようです)

とか言いながら、難しい話はこれまでで、ぜひぜひ可愛いと愛でてやってください!!

コメント

非公開コメント