FC2ブログ
2017/03/06

自宅お花見「ヒメイワウチワ(姫岩団扇)」



鳥撮りに滑ってしまう2月中旬、大沼の隣の農業園芸センターで
買い求めた「ヒメイワウチワ(姫岩団扇)」、金500円也!!
 20日ほど経過した今、自宅のMyデスク脇で、可憐な花を開き、
寂しいオヤジの心を慰めています。

【「イワウチワ(岩団扇)」の特徴】
本州に分布し、岩場に生え、葉の形がうちわに似ていることから、
この名がつきました。
 葉は厚くて光沢があり長い柄をもちますが、花茎も同様に伸び
先端に優しい淡紅色の鐘形の花を横向きに一個つけます。
 花弁は五つに裂け、ふちに細かい切れ込みがあるのがフリル
のようで何とも言えません。
 写真の子は「ヒメイワウチワ」ですが、東北地方に全体に大型
の変種「オオイワウチワ」が分布するようです。

並べたマッチで大きさが比較出来ますが、葉を広げ始めた樹木
は「ナナカマド」、こちらも可愛らしい子です。

コメント

非公開コメント