FC2ブログ
2017/05/01

今季の夏鳥「ヤブサメ(藪鮫)」







この日ターゲットとしていたのが「ヤブサメ(藪鮫)」、全長10.5cmと
小さく、ウグイスやムシクイ類に似ますが、尾羽が短く眉毛がハッキリ
しているのが特徴です。
 「シシシシシ…!!」と尻上がりに、虫のようなか細い声で囀ります。
今回は、散りかけの桜をバックにボースをとってくれる良い子でした。
(四枚目のように、体や尻尾を震わせて囀るシーンが愛らしいネ!!)

【「ヤブサメ(藪鮫)」の習性】
夏鳥として屋久島以北に渡来し、丘陵から低山の下生えのある暗い林
に暮らし、県民の森はこの子たちが大好きな環境です。
 茂みの枝から枝を移動して、餌の昆虫を探し、地上に下りて餌を探す
姿も時々見かけます。

何せ体が小さな子なので、虫メガネを利用いただくと大きくなります!!

コメント

非公開コメント