FC2ブログ
2017/07/23

今日の野鳥「セッカ(雪加)」










水鳥たちのフィールド、大沼周辺の田畑で良く見かける「セッカ(雪加)」は、
なかなかの難敵で日々苦労しております。
 ヒバリと同様に上空でさえずり、降下する際の鳴き方は独特で、他の鳥
と間違えることはありません。
 今回は枯草に止まったシーンですが、出来たら最後の特設ステージで
お相手をして欲しかったな~!!

【「セッカ(雪加)」の特徴】
全長12.5cmとスズメよりも一回り小さく、夏羽では頭上は黒褐色ですが、
冬羽では黄褐色となり黒い縦班があります。
 さえずり飛翔を頻繁におこない、ヒッ!ヒッ!ヒッ!と鳴きながら上昇して、
チャッ!チャッ!チャッ!と鳴きながら下降します。
 ご覧の通り、高い草にとまって鳴くこともありますが、一番個性的なのが、
草の間を素早く移動し、開脚して2本の茎をつかんでとまる「セッカどまり」
ですが、今回は残念ながら見せてくれません。
(なお、バックの黄緑色は田んぼにずいぶん伸びてきた稲の葉です!!)

コメント

非公開コメント