FC2ブログ
2017/08/14

8月13日迎え盆には「仙台竹灯り」






8月13日は「仙台竹灯り」、今年も一番町商店街に光の帯が出来ました。
 この日は現役世代との飲み会でしたが、北は札幌から南は奈良からと、
多くの仲間が里帰りで集い、散会後は又々千鳥足のぶらり散歩でした。

【「仙台竹灯り」の解説】
仙台七夕まつりで使用した竹を切ってろうそくを灯し、商店街を光の帯が
結ぶ「仙台竹灯り」。 8月13日の迎え盆の日に、野外で火を焚き先祖の
御霊を迎える、「迎え火」の風習を復活させようと2004年から開催する。
商店街の電気をすべて消し、普段の通りとは一味違った、幻想的な風情
を楽しめます。

コメント

非公開コメント