FC2ブログ
2017/09/29

復活の湯「夏瀬温泉“都わすれ”」













みちのくの小京都“角館”から車で約30分、昔から名湯と言われていた、
自家源泉かけ流しの一軒宿が復活しました。
 乳頭温泉郷の一つ、女性に大人気の「妙の湯」が復活させ、これまた
素敵な「夏瀬温泉“都わすれ”」に変身しました。
 全10室客室露天付きのお値段は、お一人30,000~42,000円と、
さすがの温泉バカでも高嶺の花です。
 でも、立ち寄り湯も受け付けており何と!540円、コーヒー代540円を
奮発し、しばしリッチな雰囲気を味わいました。

   1~4、 「駐車場からお宿玄関までのアプローチ」

   5~8、 「フロントから内湯、貸切露天までの風景」

   9~12、 「1,080円也のお帰りのコース紹介でした」

こちらは、今回の湯めぐりの止の湯でしたが、明日は「復活の湯第二弾」、
以後、ブナの森の湯めぐりを訪問順にご紹介いたします。

コメント

非公開コメント