FC2ブログ
2019/01/20

今日の鳥識「スズガモ(鈴鴨)とキンクロ」







この日は海の冬鳥が見たくて、亘理の荒浜漁港を訪ねました。 一週間前とは
違い、カモメやウミネコに混じり水鳥もチラホラ見られました。
 その第二弾は、漁港市場の岸壁近くにいた「スズガモ(鈴鴨)」たちでしたが、
周囲を見渡してもこの三羽だけでした。
 よく似た子に川や湖沼に渡来する「キンクロハジロ(金黒羽白)」がいますが、
そちらはあまり撮らなくても、シックな色合いの子はオヤジの好みです。

【「スズガモ(鈴鴨)とキンクロ」との違い】
キンクロハジロのオスは頭部に緑色光沢が無く、冠羽(ピンと跳ねたくせ毛)が
あり、背は灰色縞々ではなく黒いのが特徴です。
 メスは色合いが似ていますが、くちばし基部に、ご覧のような白斑がないので、
見分けやすいですね。

ただしこの日は曇天、オスの緑色光沢は最後まで輝いてくれませんでした!!

コメント

非公開コメント