fc2ブログ
2024/03/05

湯めぐり雑感「わが安らぎの湯治処とは!!」

2月中旬のプチ湯治では、雪のない「アッ!!と驚くスキー競技会場」を掲載しておりますが、そこは二日目の昼食場所で、今回の旅はほぼ定宿暮らしでした。
 今日のタイトルは、「わが安らぎの湯治処とは!!」ですが、二泊三日のゴロゴロ暮らしを、以前の画像でまとめてみたいと思います。
 まずは、お宿に到着したらすぐ、大好物の白濁の極上湯に身を沈めます。

IMG_6479_20231227160049b2c_20240302132711a10.jpg
IMG_6923_20230929123855857_20240302132714366.jpg

そして湯上り後は二泊三日の仮住まい、このお宿は7畳程度の部屋が全8室、オイラの一番好きなベット付きの和洋室です。

IMG_2565_20240302132714f52.jpg
IMG_2580_2021121608591390a_202403021327170eb.jpg

湯上り後はまずはアルコール、仮眠をした後は夕食前にまた入浴、極上の白濁の湯と寛げるスペースがあればあとは何もいりません。

IMG_1781_20230329185543420_202403021327175e0.jpg
IMG_6466_202403021327208fa.jpg

こんな湯治処の暮らしで、東北の温泉バカの「アッ!!という間に二泊三日のプチ湯治」は過ぎてしまいます。
 なかには関東方面から、7~8泊という長期の常連客もおられますが、小さなお宿なので食事処で会っても浴室で会うことは殆どありません。

コメント

非公開コメント

No title

又、行きたいね~!

おじさんへの返信

4月半ば、菜の花の頃に行きましょうか。