fc2ブログ
2024/02/17

暖冬哀歌「アッ!!と驚くスキー競技会場」

今回のプチ湯治の二日目は、定宿を出て雪山の山形県側へ向かいますが、目的地の赤倉温泉に入ると、道路にはまったく雪が積もっておりません。
 ここ赤倉温泉スキー場は冬季国体のスキー競技会場の一つで、来週21日が開会式、22日からはジャイアントスラロームの競技が行われる場所です。

IMG_6606_edited-1.jpg
IMG_6564.jpg
IMG_6567_20240216091717575.jpg
IMG_6572.jpg

おやおやと思いながら、我々の昼食場所「RA-MEN 与平治」に入りますが、お店を出た後周りを見渡しても、とてもここで大回転の競技が行なえるとは思えません。

IMG_6574_20240216091720a28.jpg
IMG_6580_20240216091723364.jpg
IMG_6589_20240216091723001.jpg
IMG_6593_20240216091725cba.jpg

旅から戻った15日の地元紙「河北新報」の一面には、「天然ダム 渇水懸念~栗駒山 最深積雪 過去2番目の少なさ~」、記事の内容は「農家 険しい顔、早い雪解け心配」でした。
 さて、こちらの大会関係者には、今後の天気予報が「吉と出るか、凶と出るか?」、我々部外者にとっても気になるところです。
 なお、こちらのスキー場には、人工降雪の装置も備えていないようで、ただただ「雪やこんこん♪♪、霰やこんこん♪♪」とお祈りするのみです。

コメント

非公開コメント

No title

昨日あたりから、各報道機関が取り上げ始めました。関係者は大変なようですが!!

おじさんへの返信

ほんと、こんな状態ではどうなることか、20日からは雨か雪、雨だったら大変でしょうね。