fc2ブログ
2023/04/28

今日の湯宿「御殿湯、不忘閣の美食と湯浴み」

旅の二日目は、半年ぶりの青根温泉「不忘閣」ですが、仙台の「伊達の牛たん本舗」で昼食後、やや早めの到着となりました。
 チェックインまで時間がありましたので、「青根洋館」でコーヒータイム、二階にある作曲家・古賀政男の展示物などを見てもらいます。

IMG_1947_20230426102906538.jpg
IMG_1949_20230426102909353.jpg

この日、貸切風呂の「蔵湯」はタッチの差で我々男性グループの勝利、入浴後のんびりと部屋で過ごした後はお待ちかねの晩餐です。
 そしてそして、不忘閣といえば「大湯」、開放的な空間での湯浴みに満足のご様子でした。

IMG_1898.jpg
IMG_1909_20230426102912dbc.jpg


IMG_1919.jpg
IMG_1925.jpg

最後は翌朝、お仲間たちの旅の思い出に撮った「不忘閣」の建物群です。

IMG_1931.jpg
IMG_1934_2023042610291741a.jpg

【湯めぐり雑感「今日日の温泉宿に思うこと】
狂気の「GoTo(強盗)トラベル」に騒ぐ中、このお宿は湯上り後のお休み処に、振る舞い酒の地酒「蔵王」の一升瓶がドーン!と置いてあります。
 そして、平日でも祝日でも、一人旅でもお二人でも大人数でも、一人一泊二食17,500円は変わりません。
 全国を旅してきた「東北の温泉バカ」ですが、今日日こんな湯宿は本当に少なくなりました。
「寂しいですよネ~!!」 

コメント

非公開コメント