FC2ブログ
2017/12/10

今季の冬鳥「カヤクグリ(萱潜)」









三日前は岩切城址での枝被りの子を登場させましたが、今回はスッキリと
足元から、愛らしい翼や尻尾までご披露です。
 竜の口渓谷から流れ出る小川の界隈では、今、ルリビタキとカヤクグリの
囀りが聞かれますが、こちらの子はチリり…という鈴のような鳴き声です。
 声を頼りに笹藪を見回しますが、なかなかその姿を見つけることは難しく
行ったり来たりの探索でした。
 鳴き声が止まったと思ったら、何と目の前!!、小川の縁でエサを探して
おり、石の上にものってくれましたよ。

この日は最低気温が0℃、地面の白いものは霜か雪、好きじゃないとネ!!
「最初の4枚は、寒さ対策のウォーミングアップ、それとも身震いかな(?)」

コメント

非公開コメント