fc2ブログ
2021/07/29

花と蝶「ヤマユリとクジャクチョウ(孔雀蝶)」

今日の花と蝶シリーズは、どちらもその種としてはゴージャスな子たちですが、せっかくのクジャクチョウもヤマユリの大きさには敵いません。
 さらに、「クジャクチョウ(孔雀蝶)」は鮮やかな赤色で、孔雀の羽模様に似た大きな眼状紋が特徴ですが、花の内側に張り付いた状態では、光をうまく捉えられませんでした。

IMG_3332_202107230920023d1.jpg
IMG_3339_202107230920030f5.jpg
IMG_3340_202107230920048c8.jpg
IMG_3341_20210723092006182.jpg


IMG_3342_20210723092007d1f.jpg
IMG_3343_202107230920091fa.jpg
IMG_3344_20210723092010302.jpg

「ヤマユリ(山百合)」と勝負できるのは、「カラスアゲハ」ぐらいの大きさが必要かもネ!!

IMG_3866_20210723092013493.jpg
IMG_3867.jpg

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

内緒さんへの返信

> カラスアゲハとヤマユリ!
> ナイスです (●^o^●)
今季のアオバズクは良かったですね。でも、三羽揃いは何処で撮ったものやら!!
この季節、秋保大滝植物園は隠れた穴場ですよね。 お向かいの蕎麦も旨いし!!

不思議な思い出!

クジャク蝶、吹雪の2月10日深夜、自宅で亡くなった父の枕元でまるで羽化したばかりのような傷みのないクジャク蝶が閉めきった部屋の中を飛んでいました。娘が手を出すとそこに止まりました。あわててカメラで撮りました。多分身体が不自由だったので蝶になって旅立ったと家族皆で話していたことを思い出しました。昔蝶を追いかけていましたので蝶々は少々詳しいです(^-^)v

不思議な思い出!

クジャク蝶、吹雪の2月10日深夜、自宅で亡くなった父の枕元でまるで羽化したばかりのような傷みのないクジャク蝶が閉めきった部屋の中を飛んでいました。娘が手を出すとそこに止まりました。あわててカメラで撮りました。多分身体が不自由だったので蝶になって旅立ったと家族皆で話していたことを思い出しました。昔蝶を追いかけていましたので蝶々は少々詳しいです(^-^)v

不思議な思い出!

クジャク蝶、吹雪の2月10日深夜、自宅で亡くなった父の枕元でまるで羽化したばかりのような傷みのないクジャク蝶が閉めきった部屋の中を飛んでいました。娘が手を出すとそこに止まりました。あわててカメラで撮りました。多分身体が不自由だったので蝶になって旅立ったと家族皆で話していたことを思い出しました。昔蝶を追いかけていましたので蝶々は少々詳しいです(^-^)v

「黒川正義」先輩への返信

黒川正義先輩、お久しぶりです。
この蝶はタテハ蝶なので、越冬型の蝶になります。
お話は十分ありうる話で、そこにご親族の話しが
加わると、神秘的なものを感じます。

私も一昨年、ひょんな偶然から会ったことも無い
父の故郷、新潟を訪ね実の弟に会ってきました。