FC2ブログ
2018/03/09

今季の冬鳥「クロガモ(黒鴨)」





「ハジロカイツブリ」や「シノリガモ」と同じルートの観察エリアですが、
この日防波堤を歩いていると、くちばしの黄色い子が通過します。
 教えられた漁港を訪れても、数羽しか見かけなかった子たちです
が、後を追いかけると15~6羽の群れでした。

【「クロガモ(黒鴨)」の習性】
主に冬鳥として九州以北の海上に渡来する、黒い体でくちばし基部
が黄色いガンカモ族です。
 内湾や磯にいることもありますが、浅い海で採餌し、潜水してカニ
やエビ、貝などを捕らえているようです。

この日は集団なので、沖合での「ピーフィッ!」というオスの繁殖期
の鳴き声も分かりました。

コメント

非公開コメント