FC2ブログ
2020/11/24

温泉ハンター年末SP「もう一度行きたいあの名湯へ」

今年ひょんなご縁でテレビ出演となった、KHB東日本放送・「突撃!!ナマイキTV」温泉
ハンター編ですが、またまたお声が掛かり再登場が決まりました。
 今回は、温泉ハンター年末SP「もう一度行きたいあの名湯へ」、一時間物の特番のようで、今年は年末まで無料の湯めぐりを楽しめます。「ワク、ワク!!」

【3月のロケ地】
湯めぐりのテーマは「伝統と文化」、東北に今も根強く残る湯治宿の代表例として、岩手県の「大沢温泉、湯治屋」と「鉛温泉、藤三旅館」を訪ねました。

IMG_1604_202011191149255cf.jpg
IMG_1645_20201119114927454.jpg

【8月のロケ地】
湯めぐりのテーマは「秘境と秘湯」、秋田県の山奥に隠れている振舞い湯「川原毛大湯滝」と、季節限定露天風呂「大湯温泉の川風呂」を訪ねました。

IMG_3977_202011191149289fc.jpg
IMG_4012_202011191149304ca.jpg

【今回のロケ地】
宮城県北の「鳴子温泉」から南下し「遠刈田温泉の三治郎」、福島県のおもてなしの湯宿「飯坂温泉の双葉旅館」、山形県の湯滝の宿「白布温泉の西屋旅館」などを訪ねる予定です。

5c803cc7e574c.jpg
5c800605d34fd.jpg

最後になりますが、私が求めている湯宿は、そんなご立派な建物や華美な料理ではなく、まずは源泉の量と質、そしてお宿の経営姿勢、おもてなしの心とでも言いましょうか。
 それに、その湯宿の持つ独特な雰囲気やロケーションが加われば、たとえ一泊1万円程の湯宿でも、4~5万円の高級旅館やホテルに引けは取りません。 そんな湯宿のご紹介になります。

コメント

非公開コメント