FC2ブログ
2020/08/27

昆虫採集日記「和の装いスミナガシ(墨流し)」

雑木林の周辺で見られ、樹液によく飛来する「スミナガシ(墨流し)」は、名前のように和風っぽい色模様が特徴の子です。
 青緑がかった灰黒色地に、白い小さな紋が散りばめられた翅をもつタテハチョウで、個人的には「ルリタテハ」よりもこちらの方が好みです。
 植物園内の林の中で、樹液の出ている木に集まっているカナブンを眺めていると、どこからともなく飛来した良い子でした。

IMG_9449_20200825151419c87.jpg
IMG_9524.jpg
IMG_9522.jpg
IMG_9532_20200825151426a99.jpg
IMG_9535.jpg
IMG_9497.jpg
IMG_9546_2020082515142612c.jpg

ただし、去年お孫たちを喜ばせてくれた、園内の「カブトムシの夏」は終わったようです。

IMG_2874_202008270638297e5.jpg

コメント

非公開コメント

おはようございます。

スミナガシを見たのは山の上で一度だけ。
里の樹林帯でもお目に掛ったことがなく…
いいなぁ・・・
そう言えばルリタテハも見てない…
今年はアオスジアゲハを見かけることが多いような気がしてます。

「nadeshikobuta」さんへの返信

nadeshikobutaさん、こんにちわ
こちらはヒマに任せた散策なので、何かに出会えれば儲けものです。