FC2ブログ
2020/08/17

蔵の町並み「村田町、重要伝統的建築物群保存地区」

ここ宮城県の村田町村田は、江戸時代には紅花交易で栄え、当時の町並みが奇跡的に数多く残る希少な地区です。
 当時の栄華を伝える豪勢な店蔵と門とが一対となり、連続する景観が何とも印象的で、「宮城の小京都 村田」とPRするのは言い過ぎでしょうか。
 町役場から蔵の町並みに入ると左手に、「店蔵と脇蔵」が交互に見られる升邸と大沼酒造店がありますが、現在残るのはこの二個所のみとなりました。
 大沼酒造店は酒好きにはお馴染みの「乾坤一」の醸造元で、後ろ髪を引かれながら蔵の喫茶店「Cafe 蔵人」山家(やんべ)さんのお宅へ。

IMG_3595.jpg
IMG_3598.jpg
IMG_3603.jpg
IMG_3605_2020081414211241a.jpg

こちらで色々と情報をいただき、店を出ると又目の前に「大沼酒造店」、今夜のお酒はどうするのと今度は前髪を引かれますが、ここは真面目に歴史の町歩き続行です。

IMG_3617.jpg
IMG_3625_20200814142115369.jpg
IMG_3629.jpg
IMG_3633_20200814142118990.jpg

町歩きのほぼ終点「村田商人やましょう記念館」が近づいたところで、町並み全体にも気を配る余裕が出てきました。

IMG_3639.jpg
IMG_3644.jpg
IMG_3647.jpg
IMG_3651.jpg

こちらの記念館は、当時の商家の暮らしが見れる建物で、のんびりと見学させてもらいました。

IMG_3655_202008141421266b7.jpg
IMG_3659.jpg
IMG_3668.jpg
IMG_3669.jpg

コメント

非公開コメント

素晴らしい街並みですね‼️変に現代的な手をいれない街並みですね‼️訪れて観たいですね‼️

内緒さんへの返信

コメントありがとうございます。
おっしゃる通り、余計な手を加えていないことが、この景観の素晴らしさだと思います。