FC2ブログ
2020/06/09

今季の夏鳥「県民の森のサンコウチョウ物語(2)」

先日は「県民の森のサンコウチョウ物語」で、尻尾の短い方の♂を登場させましたが、今回は長い方のご夫婦を登場させたいと思います。
 というのも、この日は森の散策路の下まで降りて、木の根っこに止まったり、笹竹に止まってこちらを窺ったりと、主役は我々二人だと言わんばかりの猛アピールでした。

IMG_8448_20200605145629ba1.jpg
IMG_8452.jpg

この後すぐ、♀には左方向に飛ばれてしまいますが、♂は相変わらず低い位置でお相手です。

IMG_8457.jpg
IMG_8458.jpg

♂は少し奥へ移動しますが、周囲にはシダの葉や笹竹が茂っており、高さの感覚がご理解頂けるかと思います。

IMG_8511.jpg
IMG_8526.jpg

ここから少し高くなりますが、それでもやや見上げる程度で、首が疲れるほどではありません。

IMG_8567_20200605145637ffd.jpg
IMG_8568.jpg

森の中のエゴノキの白い花も、あっという間に見頃を終え、蒸し暑い夏はもうすぐです!!

IMG_8595.jpg

コメント

非公開コメント

いつか…

おはようございます。
2枚目以降のような写真を何年かかるか?ですが私達もいつか撮ってみたいものです^^
まぁ、腕とカメラが違うのでどうあがいても同じようには撮れないと思いますが(^^ゞ
昨日、サンコウチョウを見に行き何度も姿を見ることが出来ましたがオオルリの姿は見れませんでした。
カラスが凄かった!

「nadeshikobuta」さんへの返信

nadeshikobutaさん、こんにちわ
人間が巣を見上げるので、カラスにもバレてしまいました。
巣を放棄せずに、無事子育てが終わってくれると良いのですが!!

No title

こんにちは。。。
ブルーのアイリンクが素敵なサンコウチョウ~
いいですね~(*^_^*)
長い尾までキレイに撮れて流石ですね~^^

「sereno」さんへの返信

serenoさん、こんばんわ
夏鳥として飛来する子の中で、個人的には一番好きな子です。
今年もここ仙台で子育てをしていますが、果たして無事命がつなげるかどうか不安です。