FC2ブログ
2018/04/12

今季の夏鳥「ノビタキ(野鶲)」









今季の夏鳥第2号は、広瀬川河畔に姿を見せてくれた「ノビタキ(野鶲)」
で、ここでは冬鳥と夏鳥が混在しています。
 ただし、一組のペアだけなので、追いかけるのが大変で、間もなく姿を
見失ってしまいました。

【「ノビタキ(野鶲)」の特徴】
全長13cmの小さな子で、オスは黒色の頭部と上面、橙色の胸、肩の
白斑、メスは色が薄く黄褐色で縦斑のある上面が特徴です。
 夏鳥として本州中部以北の草原に渡来しますが、広瀬川の河川敷でも
見ることができます。
 オスの夏羽の黒い羽毛は、褐色の冬羽が擦り切れて現れるようです。

1枚目はペアの証拠写真程度ですが、2枚目以降はオス・メスの特徴が
分かるように、トリミングしております。

コメント

非公開コメント