FC2ブログ
2020/03/11

3.11震災追悼「石巻市桃浦湾のホエールウォッチング」

あの東日本大震災からもう9年、復旧復興はまだまだ道半ばというのに、月日の経つのは本当に早いものです!!
 ここ石巻市桃浦湾も当時大打撃を受け、この地域の漁業者たちは生活再建のため、従来の漁協ではなく企業化の道を選んだのは、地元ニュースでも大きく取り上げられました。
 今日掲載する記事とスナップは、その僅か半年前のことでしたが、こんな穏やかな漁港と漁場と人々を、巨大な津波は一瞬にして呑み込んでしまいました。   「黙祷!!」

5c80409e2d265.jpg
5c8040a006e7a.jpg

【2010/08/26、石巻市桃浦湾の「ホエールウォッチング」】

昨晩は、Myブログのお友だち、元気印の“夢子ちゃん”の口調ではありませんが、ワクワク!・ドキドキ!で夜もろくに眠れませんでした。
 それも、あの夕方のNHKニュースが原因です。 タイトルは「石巻市桃浦湾に迷い込んだクジラ2頭!」、泳ぐ姿と共に、現地のお爺ちゃんがアップで出てきて、「桃浦湾だから、そりゃ~!名前は、モモちゃんとウラくんだっぺ」だと!!

翌朝、我が家から一時間半で桃浦漁港に到着すると先客が一組、3人のお子を連れた父親らしき男性のグループでした。
 恐る恐るクジラのことを尋ねると、ニコッ!と笑い湾内を指差します。 只々嬉し~い!!
それからは時間の経過と共に、おまわりさん・私と同じ年配者・近くの小学生15~6人と引率の先生2人・ご近所のおっちゃん2人、などなどでした。

クジラの種類は“ゴンドウクジラ“の一種で、体長は僅か4~5mと、クジラとしては最も小型のようです。
 上の写真は、体全体が分かる数少ない一枚、下の写真は湾内にいる証拠写真です。
下の写真は、2頭並んで右へ進んでおりますが、一頭は背びれ、一頭は頭部を見せております。

コメント

非公開コメント