FC2ブログ
2019/08/01

今日の野鳥「桜の小枝のキセキレイ(黄鶺鴒)」

今日ご覧いただく「キセキレイ(黄鶺鴒)」は、珍しく桜の小枝に止まってのポーズでした。
 写真は3×3の9枚ありますが、それぞれの3枚目は下を気にしており、「なぞなぞクイズ」の解答は巻末の解説をご覧ください。

IMG_8513.jpg
IMG_8519.jpg
IMG_8521.jpg

IMG_8523.jpg
IMG_8530.jpg
IMG_8559.jpg

IMG_8597_20190730143927ec0.jpg
IMG_8617.jpg
IMG_8622.jpg

【「桜の小枝のキセキレイ(黄鶺鴒)」その訳とは】
この桜の枝の真下にはムニャムニャ山から流れでる小川があり、岩で組まれた堰堤と芝生の隙間にはこの子たちの巣があるようです。
 この日は施設の敷地の芝刈りで、真下では芝刈り機が唸りを上げており、親としては巣に影響がないかが気がかりなんですよね。

コメント

非公開コメント

おはようございます!(^^)!

そぅでしたか~!
キセキレイの心配する様子が画像からしっかり伝わってきますよ~!
巣は木の上?でしょうけど
その後が気になりますね!(^^)!

「ななちゃん7755」さんへの返信

ななちゃん7755さん、おはようございます
巣の場所は見つめている小川の流れ、その脇にある岩の間にあります。
だから、真下を見つめているんですよネ!!

はーそういうことでしたか

キセキレイが、僕の縄張り(遊歩道)でも、巣作りしたと思われるんですが(この頃は、子供らが群れているよう)、ぼくは、巣を捜す知識も根気もないので、ただ思うだけです
今朝、僕はキセキレイ達と思って撮ったボケボケの写真があります
その写真を見ると、背中に二つ白い紋が付いているようなんです
はたと、キビタキかもと思ったんですが、やっぱり、キセキレイかなあ

「ttcboss」さんへの返信

ttcbossさん、こんにちわ
こちらではキセキレイは川の上流域、ハクセキレイは中流域と住み分けています。
背中に白い二つの紋ということであれば、この子たちではありませんネ~!!