FC2ブログ
2019/07/31

七北田ダム湖畔「泉ボタニカルガーデン」の夏

紫陽花といえば、七北田ダム湖畔の「泉ボタニカルガーデン」も有名ですが、初夏に咲く可憐な「ヤマアジサイ」は時期を過ぎ、今は大型の「西洋アジサイ」が咲き誇っております。
 芝生広場を通り過ぎ、敷地の最先端にある岬に向かう小径は、アジサイでいっぱいになっていましたが、期待した「オオムラサキ」や「甲虫類」との出会いはありませんでした。

IMG_2015.jpg
IMG_2017.jpg
IMG_2024.jpg
IMG_2045_201907300739578c5.jpg
IMG_2051.jpg
IMG_2055.jpg
IMG_2057.jpg
IMG_2060.jpg
IMG_2064.jpg

明日からはいよいよ鳥枯れの八月、野山をとぼとぼ歩きながら出会いがしらの一発を狙い、滑り止めには「花と蝶シリーズ」で繋いでゆく予定です。

IMG_2083.jpg
IMG_8683.jpg

コメント

非公開コメント

オオムラサキのいるダム湖半

そんないい場所があるんですか!
飛騨にも、オオムラサキに会える所があるのかなあ

僕の眼科通院の道に「茂住ダム」があります
この頃は、時間帯や日和に恵まれず、長いことそこで停車していません
僕はここで「すみながし」に遭ったことがありました
ひょっとしたら、オオムラサキにも遭えるかもしれん…ナンチャッテ

「ttcboss」さんへの返信

ttcbossさん、こんにちわ
この庭園の片隅に、樹液を出す雑木林があったのですが、樹液が出なくなってからはスズメバチも寄り付かなくなりました。
オオムラサキやカブトムシ、そしてクワガタムシやカナブンは、今では懐かしい年寄りの思い出です。

No title

ここにも樹液の出ている木があったと思うのですが。。。

「チャンコナベ」さんへの返信

チャンコナベさん、さすがですね
その木が二本切られてからは、昆虫が寄り付かなくなりました。