FC2ブログ
2019/07/18

今日の旅鳥「カラシラサギ(唐白鷺)」

三連休明けの火曜日は霧雨でしたが、他のブロガーが載せている「カラシラサギ(唐白鷺)」を撮りたくて、ダメもとで蒲生干潟に出勤でした。
 海岸に下りて砂浜を進み、干潟の手前ではダイサギ、次にコサギ、目的の子は海岸側ではなく堤防側、しかも七北田川河口に近い工事現場のすぐそばでした。

【「カラシラサギ(唐白鷺)」の特徴】
コサギによく似ていますが、全長68cmとコサギより一割ほど大きく、全体は白い子ですが、後ろ頭、首の付け根、背中に長い飾り羽があります。
 一番の特徴は小魚の狙い方で、体を七三に構えてやや斜め歩き、浅瀬に入って活発に動き回ります。 飛翔時は、他の白サギ類に比べて胴が太く見え、翼も幅広に感じます。

IMG_3206.jpg
IMG_3305.jpg
IMG_3306.jpg
IMG_3319.jpg

【飾り羽の見せびらかし「ブルブル編」】

IMG_3332.jpg
IMG_3333.jpg
IMG_3337.jpg

【飾り羽の見せびらかし「リセット編」】

IMG_3339.jpg
IMG_3341.jpg
IMG_3343.jpg

コメント

非公開コメント

見せびらかし

なんですか!?
飾り毛、7.3構え、ずんぐりとした飛び姿、飾り毛の見せびらかし…おもしろいですね
なかな特徴があって、ぼくにでも見分けられそう
あはは、僕の川には、アオサギ、ダイサギ(だったっけかな)ばかり…

「ttcboss」さんへの返信

ttcbossさん、こんにちわ
一年に一度は仙台を訪れる、愛らしい旅鳥なんですよ。

No title

飾羽の見せびらかしイイですね~~!v-218
カシラサギ、、、初めましてです。

「nadeshikobuta」さんへの返信

nadeshikobutaさん、こちらにもどうも
この飾り羽が特徴の子ですが、うまい具合にブルブルしてくれました。