FC2ブログ
2019/07/09

生きもの讃歌「カンムリ一族の子育て」

この日は蒲生干潟を後にして、いつもの大沼を車で通過する際、水草の陰におんぶ姿の「カンムリカイツブリ(冠鳰)」を見つけました。
 今まで見つけられなかった三組目の家族で、ちゃんと巣の傍で子育てをしており、子どもたちもだいぶ大きくなっておりました。
 一組目が「一人っ子」、二組目が「二人と思ったのが三人」、そしてこの家族も子どもが三人で、水草が多いお陰で身を隠すのに便利だったんですね。
 いつもの水上で見かける二組と違い、この子たちは緑の多い水辺で撮影出来ましたが、何とも微笑ましい家族愛の姿でした。

IMG_8792.jpg
IMG_8815.jpg
IMG_8818_20190706112324a7b.jpg
IMG_8838.jpg
IMG_8842.jpg
IMG_9334.jpg
IMG_9340.jpg
IMG_9383.jpg
IMG_9451_201907061123339df.jpg

コメント

非公開コメント

No title

おはようございます!

カンムリカイツブリの親子

凄く素敵に撮れたですね

niceです・・・

「雨石」さんへの返信

雨石さん、ありがとうございます
ただし、水草がジャマをしてくれ、1,000枚近く撮っても、使えるのは1%程度でした。

カイツブリ

先日、富山の植物園の池で、カイツブリの親子を見ました
今まで、Kenさんのブログで何度も見せて頂いているのに、僕の固い頭は、何という鴨かなと図鑑で捜したのでありました
鴨のページしか見なかったので、カイツブリとは分からなかったのであります

「ttcboss」さんへの返信

ttcbossさん、こんばんわ
カイツブリの一族も種類がありますので、なかなかピンとは気づきにくいかも!!