FC2ブログ
2019/05/25

今日の秘湯「鷹の巣温泉“鷹の巣館”」惜別編

一週間前に、同じタイトル名の「望郷編」をアップしましたが、今日は「惜別編」となります。
 今回のお宿「鷹の巣温泉“鷹の巣館”」は、二連泊のお宿でしたが、70歳も過ぎるとゆったりのんびり過ごす湯旅が一番となりました。
 このお宿の売りはつり橋と離れの宿でしたが、初日の夜は離れ客室の「部屋付き露天風呂」でのんびり過ごし、部屋を出て煙草をくゆらせます。

IMG_7906.jpg
IMG_7910.jpg
IMG_8104.jpg

そして二日目の朝は下駄をはいて敷地内散策、足の不自由な方の為のつり橋往復用ミニカー、「アッシー君」が実に可愛いんですよネ~!!

IMG_7911.jpg
IMG_7930.jpg
IMG_7932.jpg

三日目ともなると余裕が生まれ、対岸「鷹の巣山」からは鷹の鳴き声が賑やかで、帰りのつり橋の下では、村上市消防本部の訓練姿がお見送りでした。
 そして、新潟から戻る途中、山形・小国町で止めの湯の後の風景ですが、関川村は遥か彼方、今回の旅のテーマ「父の故郷は、越後の山と川といで湯の里」は完結です。

IMG_8151.jpg
IMG_8161.jpg
IMG_8195.jpg

コメント

非公開コメント

おはようございます!(^^)!

2連泊で「部屋付き露天風呂」は最高でしたね~♪
それに敷地がとても広そう~(笑)
”つり橋往復用ミニカー”こんな可愛いアッシー君が待っているのもまた旅の醍醐味ですね!(^^)!
湯巡り!まだまだ続きますね~♪

「ななちゃん7755」さんへの返信

ななちゃん7755さん、おはようございます
今回のお宿には本館にも3室ありますが、メインは離れの8室でした。
でも、お風呂は以前登場させている大浴場の方がゆったり出来ますネ~!!

明日からは、庄内地方の湯めぐりが待っており、どんなお宿か楽しみです。

2連泊とはうらやまし

二連泊のお宿でしたが、70歳も過ぎるとゆったりのんびり過ごす湯旅が一番となりました。

写真を拝見すると、自然(だけ)の中の、真にゆったりのんびり過ごすのにふさわしい所だと分かります

鷹の鳴き声がするんですか!
ぼくは、その鳴き声を聞いたことがないようです

「ttcboss」さんへの返信

ttcbossさん、こんばんわ
夕刻、庄内地方の湯めぐりから戻り、PCに向かっております。
今回の旅も楽しさ満載、改めて年金の有難味を感じております。