FC2ブログ
2018/05/15

立ち寄り湯「小栗山温泉“民宿 文伍”」











JR只見線の会津川口駅から八町温泉・玉梨温泉方面へ国道400号線を
2キロほど入った山間の集落にあるのが「小栗山温泉“民宿 文伍”」です。
 (泉質はナトリウム-炭酸水素塩・塩化物・硫酸塩泉、泉温50.0℃)

川口駅の観光案内所で確認したにもスルーしたのは、(3)のように道路
から見えるのは民宿の屋根だけでした。
今回のおまけは、ラッセル車が2台も止まっていた駅の風景!! (1.2)

【写真4~7】
男湯と女湯は同じ造りで、ご自慢の露天風呂は掃除をしたばかりでした。
 松田龍平主演「ジヌよさらば」で、西田敏行扮する村の長老の入浴シーン
では、監督の希望で白濁の湯にしたそうです。

【写真8~10】
お話好きの奥さんが案内してくれたのが田んぼの中の源泉、掘削費用が
3千万円、浴室と民宿の建物4千万円と合わせると7千万円の設備投資
をたっぷりとご覧ください。 長閑と言うか剛毅だネ~!!

入浴料は一人300円、山ウドのお土産までいただきました。 (感謝!!)

コメント

非公開コメント