FC2ブログ
2018/05/18

今季の夏鳥「ノジコ(野路子)」







湯めぐりも連続すると「湯あたり」しかねませんので、旅の前後に訪れ
た荒沢湿原の子たちを、温泉記事の合間に登場させております。
 「キビタキ」「キバシリ」に続き、第三弾は「ノジコ(野路子)」です!!
アオジによく似ていますが、アップテンポの美声の持ち主でした。

【「ノジコ(野路子)」の特徴】
全長は14cm程、目の上下にある白く細いアイリングや黄緑の下面で
アオジと区別できます。
 夏鳥として本州中部・北部の山地に渡来し、明るい広葉樹林に暮らし、
主に草の種子などを食べますが、繁殖期は蛾の幼虫なども食べるよう
です。

この他に撮れた鳥さんは、サンショウクイ、ゴジュウカラ、オオアカゲラ、
そしてコサメビタキたちでした。 (クロツグミは又々ぼけぼけです!!)

コメント

非公開コメント