FC2ブログ
2010/05/26

今日の名湯「宮城・東鳴子温泉“旅館大沼”」④



5/16投稿記事の続きになりますが、宮城で大好きな「青根温泉“不忘閣”」も
4回連載だったので、多少古い記事ですがお許しください。
 仙台は朝から雨、そろそろ温泉に飢えてきましたので、投稿記事のためにも、
作並温泉「一の坊」の源流露天風呂でも覗きに行きますか!!

【心和む貸切庭園露天風呂“母里の湯”】
「母里の湯」と書いて「もりの湯」!!何とも粋な名前ではありませんか。
 まさに母の懐に抱かれる気分で、天女の舞う混浴の大浴場と共に、
大好物の湯船が上の扉をくぐると現れます。
 今回は大学時代の同期4人組、「むさい男」が4人入っても湯船は広く、
昔話をしていると、アッ!という間に30分が過ぎてしまいました。

【なんとも微笑ましい、次のダブルペア】
ここは、温泉旅館から少し離れており、宿のマイクロバスが往復して、
お客さんを繋いでゆきます。 (そのための“待合”もあります)
 でも、次のお客は「若いカップル」とその親と思しき「熟年のカップル」!!
女の子の親と見られますが、実に微笑ましいダブルペアでした。
 私の昔の友人にも娘さんが二人いて、お年頃になっても一緒だったようですが、
何とも羨ましい光景でした。

コメント

非公開コメント