FC2ブログ
2010/06/24

今日の野鳥「ごいさぎ」2態



2日連続で温泉シリーズとなっており、今日は気分を変え、野鳥も登場させましょう。
 さて、今日は終日仕事も無く、朝から「鳥見日和」の日差しがまぶしくて、
広瀬川のお散歩となりました。
 愛宕橋を渡ったところで、雑穀を食べる「かわらひわ」のペアからスタートしますが、
相変わらず野鳥の姿は少なく、「つばめ」「はくせきれい」「おおよしきり」ぐらいしか
見かけませんが、帰りの愛宕堰では「ごいさぎ」のアユ食べ放題のシーンとぶつかり、
久々にシャッターを押させてもらいました。

【広瀬川のアユ解禁日は7月1日】
毎年こんなスケジュールとなっており、今は水鳥たちの独壇場(食べ放題)です。
 でも、今年はどうしたものか、彼ら「ごいさぎ」しか見かけることが無く、
「ささごい」「だいさぎ」「こさぎ」「あおさぎ」といったサギ類オンパレードの、
去年の様相とはだいぶ違っております。
 今の世の中、野鳥の「サギ類」ではなく、オレオレやフリコメの「サギ類」が
静かになって欲しいのですがネ!!

【寂しい愛宕橋・広瀬橋間の風景】
ここにあった中州の1/3は無くなり、1/3は樹木がはぎ取られて丸裸、そして
残りの1/3も大きな樹木は無くなり、「おおたか」や「のすり」が休んでいる姿は、
この約半年間見なくなりました。
 又、中州界隈で子育てをしていた、「かいつぶり」「かるがも」「おしどり」たちの
親子の姿も今年はいっさい見ておりません。
生きものたちに無計画な、宮城県の仕事には、本当にガッカリ!させられます。

コメント

非公開コメント